Variety Dogs
 
 
   

STANDARD POODLE'S Continental clip (3) Model:GINA

トップは扇型に広げ、ネックから後ろは体の中心に寄せて高さを出すつもりでセットしていきます。

トップラインを作ります。セット力が弱めのスプレーを掛け、毛先をコームで自然に広がるように整えていきます。いったんセットした部分を調整するときは、スプレーした部分をとかしても刃に毛が絡まないカーボン素材のコームを使うと便利です。
 
スプレーは毛の根元にしっかりかけ、毛先にはあまりかけないようにします。根元にはセット力のあるもの、毛先にはセット力の弱いもの、と2種類のスプレーを使い分けても良いでしょう。
 
正しく立たせ、丁寧にコーミングして、透き間無く毛を起こした後、チッピングを開始します。メインコートからロゼット、ブレスレットといった順番です。

体高と体長が10:10になること、頭と体のバランスなどを意識しながら、その犬の良い点を強調するスタイルを作っていきます。
 
 
全体のバランスを考えながらメインコートのトップラインを整えます。

尾の先をカットします。ポンポンの毛先を持って尾を持ち上げ、毛を起こすようにコーミングした後、丸く形作ります。
 
尾をあげた時、テールの先と耳の付け根が同じ高さになるよう、全体のバランスを見ながらカットします。形を整えたら、ポンポンに軽くスプレーします。
バンドを外して耳の毛をコーミングし、軽くスプレーします。動きを持たせて耳の毛先をカットします。


 

Copyright (C) 2004 COLLECTION TOSHI. All rights reserved.